ENGLISH
会員ページ

今春の洋上風力海外視察について【満席御礼】

2024/03/08

  • イベント

JWPA会員各位

※ 先着順&日本発着同一行程者優先で受付けました。

17社から26人(+JWPA,IDEOL,ツアコンの計5人)で満席御礼です。

フランス洋上風力視察ツアー

https://www.nissin-trvl.co.jp/group-tour/tour/jwpa-france2024

※ 申込できないシステムトラブルがありましたが、今は復旧しています。


毎年恒例の洋上風力海外視察について、昨年末から会員向けに要望アンケート調査を実施した結果、最も要望の多かった4月20日(土)~28日(日) フランス視察を実施します。

3ケ所での浮体式・着床式の洋上風力発電所の船上視察、GEとSGREの風車工場訪問、FOWT2024浮体式洋上風力国際会議参加を実施します。

特にPGL(Provence Grande Large)は世界初のテンションレグ式浮体式洋上風力発電所です。地中海に9.5MW×3基が小形浮体の上で発電中です。

 

今回訪問する風力発電所の情報は下記の重機専門サイトCrane 1000の記事が参考になります。

Saint-Nazaire:https://crane1000.com/completed-installation-of-80-6mw-wind-turbines-at-frances-first-commercial-offshore-wind-farm/

Fecamp:https://crane1000.com/tag/fecamp-offshore-wind-farm/

PGL:https://crane1000.com/tag/provence-grand-large/

 

 

なお、3月下旬のBilbaoのWindEurope2024は日本からの視察団はありませんが、バスク州政府・バスク通商投資事務所(BTI)の3月19日(火)16:30~のレセプション(下リンク)に日本からも参加可能です。既に数人に応募あり。参加受付終了は3月14日まで延長されました。

https://jwpa.jp/pdf/20240319_BasqueWelcomeReception.pdf

https://jwpa.jp/pdf/202403_WINDEUROPE_Bilbao-BASQUE_COUNTRY_EVENTS.pdf

◆バスク州主催のWindEurope大会でのビジネスマッチング会もあります(WindEurope主催とは別個のものです)。

https://www.b2match.com/e/wind-energy-international-matchmaking-event

〇期間:3月20日~22日、 登録〆切315日、面談申込〆切:319

〇場所:ビルバオ・エキシビジョンセンター(BEC: WindEurope開催会場)5F 会議室8A, 8B

〇主催/共催:バスク州政府、バスクエネルギークラスター、エンタープライズ・ヨーロッパ・ネットワーク(EEN

〇参加方法:上リンクのB2Bマッチングプラットフォームに登録後、表示された手順に従って面談のアポどりや、調整が可能。問い合わせ先: Basque Trade & Investment  Alberto Gavin(Mr.) : agavin@basquetrade.eus

 

pick up contents

2023年12月末時点日本の風力発電の累積導入量:5,213.4MW、2,626基
GLOBAL OFFSHORE WIND SUMMIT JAPAN 2024
「JWPA Wind Vision 2023」策定 ~安心・安定・持続可能な社会の実現に向けた風力発電の貢献~(8月22日更新)