協会情報

  1. HOME
  2. >
  3. JWPA 協会情報

基本理念

風力発電の拡大により、我が国のエネルギーセキュリティ向上ならびに温暖化を始めとする地球規模環境問題の解決に貢献する。
風力発電に関わる全ての関連産業、企業が結集して、国内外の風力発電拡大に取り組むとともに、風力関連産業の健全な発展を図る。
我が国を代表する風力発電業界団体として、その責務を強く自覚し、行動する。
内外に影響力を行使できる機能・能力を持つとともに、説明責任を果たし、コンプライアンスを維持する。

沿革

2001年12月17日 任意団体設立
2005年7月4日 有限責任中間法人設立
2009年5月27日 一般社団法人へ移行
2010年4月1日 風力発電事業者懇話会と合併

協会概要

名称 一般社団法人 日本風力発電協会
NIHON FURYOKU HATSUDEN KYOUKAI
Japan Wind Power Association
所在地 〒105-0003
東京都港区西新橋3丁目15番3号 上地ビル3階
E-mail お問い合わせをご利用ください。
代表理事 高本 学
株式会社日立製作所 新エネルギーソリューション事業部長
副代表理事
  • 塚脇 正幸
    日本風力開発株式会社 代表取締役社長
  • 鈴木 和夫
    株式会社日立パワーソリューションズ
     電源インフラ事業統括本部シニアプロジェクトマネージャ
  • 斎藤 稔
    株式会社ユーラスエナジーホールディングス 取締役
専務理事 中村 成人
会員数 正会員 159社 賛助会員140社 自治体会員14社 計 313社
(2017年7月19日現在)

組織図

組織図
ページの先頭に戻る