協会活動情報

  1. HOME
  2. >
  3. JWPA 協会活動情報 一覧
  4. >
  5. 詳細

協会活動 詳細

2014年08月08日

新エネルギー小委員会(第2回)で、風力発電の現状と展望を発表しました

2014年8月8日に開催された、総合資源エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会 新エネルギー小委員会(第2回)において、祓川副代表理事が、「風力発電の導入促進に向けて ~風力発電の現状と展望~」を発表しました。

最下部に記載の「発表資料」をクリック願います。

  1.世界の風力発電導入実績
  2.日本の風力発電導入実績
  3.電力会社別の導入実績と導入計画状況
  4.2050年導入目標とロードマップ(JWPAビジョン)
  5.CO2削減効果(JWPAビジョン)
  6.経済波及効果と雇用創出効果
  7.風力発電の発電コスト(2010年・2030年モデル)
  8.風力発電の発電コスト低減策
  9.自然変動電源の発電電力相関
 10.一般社団法人 日本風力発電協会

同時に発表・質疑が行われた、欧州調査報告、太陽光発電システムの現状と課題などは、
以下を参照願います。
http://www.meti.go.jp/committee/sougouenergy/shoene_shinene/shin_ene/002_haifu.html





発表資料

ページの先頭に戻る