協会活動情報

  1. HOME
  2. >
  3. JWPA 協会活動情報 一覧

協会活動一覧

2016/08/09
「風力発電所の出力制御実施への ご協力のお願い」説明会を実施しました

昨年12月には北海道電力殿及び東北電力殿が風力の指定電気事業者に指定され、
出力制御が開始されることが現実味を帯びてまいりました。また、九州電力に
おいても出力抑制も開始されることが、予想されます。

[続きはこちら]

2015/12/22
第17回投資促進等ワーキング・グループで、風力アセスの見直しを要望しました。

2015年12月22日(火)に中央合同庁舎4号館4階共用第2特別会議室において開催された、規制改革会議 第17回投資促進等ワーキング・グループにおいて、JWPA政策部会の三保谷規制緩和WGリーダーより、「風…
[続きはこちら]

2015/12/04
第3回制度設計専門会合で、「託送料金制度のあり方について」を発表しました。

2015年12月4日(金)に経済産業省本館17階国際会議室において開催された、電力取引監視等委員会 第3回制度設計専門会合において、祓川副代表理事より、「託送料金制度のあり方について」を発表しました。…
[続きはこちら]

2015/10/09
新エネルギー小委員会 系統WG(第6回)で、出力制御への対応方針を説明しました。

2015年10月9日(金)に経済産業省本館地下2階講堂において開催された、総合資源エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会 新エネルギー小委員会 系統ワーキンググループ(第6回)において、JWPA…
[続きはこちら]

2015/07/28
第13回新エネルギー小委員会で「風力発電の導入拡大実現に向けて」を発表しました

2015年7月28日に開催された、総合資源エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会 新エネルギー小委員会(第13回)において、祓川副代表理事が、「風力発電の導入拡大実現に向けて」を発表しまし…
[続きはこちら]

2014/10/30
新エネルギー小委員会 第2回系統WGで、系統連系可能量拡大策を発表しました。

2014年10月30日に開催された、総合資源エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会 新エネルギー小委員会 第2回系統ワーキンググループにおいて、斉藤企画局長が、「風力発電の系統連系可能量拡大…
[続きはこちら]

発表資料

2014/08/08
新エネルギー小委員会(第2回)で、風力発電の現状と展望を発表しました

2014年8月8日に開催された、総合資源エネルギー調査会 省エネルギー・新エネルギー分科会 新エネルギー小委員会(第2回)において、祓川副代表理事が、「風力発電の導入促進に向けて ~風力発電の現状と展望…
[続きはこちら]

発表資料

2014/07/29
GRE2014 再生可能エネルギー国際展示会で新ロードマップを発表しました

東京ビッグサイトで開催されたGRE2014可能エネルギー国際展示会の「V. Wind Energy」分野のPlenary SessionでJWPA中村専務理事が7月29日に新ロードマップの招待講演を行いました。
タイトルは「Target & Roadmap f…
[続きはこちら]

2014/06/01
風力発電導入ポテンシャルと中長期導入目標 V4.3

日本風力発電協会は、2008年2月に公表した「風力発電長期導入目標値と目標値達成に向けた提言」に おいて、リファレンス、オルタナティブ、ビジョンの目標値を提示以後、賦存量とポテンシャル算定の精緻化などに伴…
[続きはこちら]

2013/10/24
高圧および特別高圧連系の「接続検討申込書」 記載例の紹介

「エネルギー分野における規制・制度改革に係る方針」(平成24年4月3日閣議決定)を受けて、系統接続の手続き書類の簡素化・統一化などを行うこととなりました。

これを受けて、資源エネルギー庁、一般社団…
[続きはこちら]

ページの先頭に戻る